Home > News/PR > パナソニック・エコソリューションズ・ノースアメリカ エネルギースターパートナー・オブ・ザ・イヤー最高賞を受賞

パナソニック・エコソリューションズ・ノースアメリカ エネルギースターパートナー・オブ・ザ・イヤー最高賞を受賞

エネルギースターパートナー・オブ・ザ・イヤー 最高賞を受賞

パナソニック・エコソリューションズ・ノースアメリカ(PESNA)は、優れたエネルギー効率を実現し、温暖化ガス排出量抑制に貢献した企業に対して授与される2015年度エネルギースターパートナー・オブ・ザ・イヤーの最高賞「サステインド・エクセレンス」賞を米国環境保護庁より受賞した。

今回の受賞は、優れたエネルギー効率を実現するPESNA社の換気扇が、環境保護に対する継続的なイノベーションへの取り組みとして評価された。同社の換気扇はエネルギー効率でエネルギースターのレーティングにおける最高評価を獲得しており、住宅向け・小規模商業施設向けの全ラインナップにおいて評価基準を上回る。
PESNAでは、エネルギースタープログラムのパートナーとなった2 0 1 0 年から2年連続で「パートナー・オブ・ザ・イヤー」賞を、そして「サステインド・エクセレンス」賞をその後3年連続で受賞しており、そのイノベーションと持続可能性に対する長期的な取り組みが、今回の最高賞受賞に繋がった。
授賞式は4月20日にワシントンDCで行われ、PESNAのプロダクトマネージャー、パトリシア・モンクスさんは、「環境に貢献できていることを非常に嬉しく思います。そして、私たちはエネルギースターとのパートナーシップ、換気扇の性能を通じてエネルギー効率を向上していくことに真剣に取り組み続けていきます」と語った。

You may also like
UJPニュースレター | 【ウェビナーご招待】ウィズコロナ時代のアメリカ拠点運営の「コツ」
企業概況ニュース7月号
コロナに影響されず 台湾フィンテック急成長
【今どきのウェブ事情】今どきのウェブサイト自動化
%d bloggers like this: