Companies Overview 2018 ads
Home > Entertainment > ジャパンデー@セントラルパーク 2017 開催
今年も晴天に恵まれ大盛況 

ジャパンデー@セントラルパーク 2017 開催
今年も晴天に恵まれ大盛況 

毎年恒例で行われるJAPAN DAY@CENTRAL PARKが5月14日(日)に開催された。
日米文化交流を目的とした同イベントは、全米で行われる日系のイベントの中でも最大規模を誇り、今年で11年目を迎えた。

恒例の午後8時からスタートしたマラソン大会「Japan Run」で幕を開け、随所には習字、けん玉、新幹線の運転体験、浴衣の試着、ヨーヨー釣りなど日本の文化を体験できるアクティビティーテントが設置された。日本食が無料で配布されるテントはオープニングと同時に長蛇の列ができていた。
同フェスティバルのメインとなる「Japan Day Festival」では空手、和太鼓、盆踊りなどの伝統的な日本の文化を通したステージパフォーマンスを披露。
さらに、ロック歌手の原田真二さんや歌手の岸谷香さん、シャネルさん、タップダンサーの熊谷和徳さんまで幅広いジャンルのステージパフォーマンスで盛り上がった。
そして、今回チャリティーアンバサダーに選ばれたお笑いコンビ「ピース」綾部祐二さんはチャリティテントで、寄付をしてくれたひとりひとりに握手で感謝を伝えた。
今年の来場者は昨年と同様、約5万5千人を記録。Japan Dayチャリティー活動寄付金総額 は1万1千ドル以上集まった。

 

フードテントではおにぎりやお好み焼き、餃子などの日本食が振る舞われた。
毎年、これを楽しみに足を運ぶ人も多いフードテント。どこも長蛇の列ができて相変わらず大人気。

 

国際空手道連盟極真会館のデモンストレーション。最後は氷柱割りを披露。

 


ステージでの挨拶でも大きな笑いを誘ったピースの綾部さん。