Companies Overview 2018 ads
Home > Interview > 日本のテレビ番組を好きな時好きなだけ
NHK COSMOMEDIA AMERICA, INC. President&CEO
滝口 健一郎氏

日本のテレビ番組を好きな時好きなだけ
NHK COSMOMEDIA AMERICA, INC. President&CEO
滝口 健一郎氏

北米唯一の24時間日本語チャンネルを放送するテレビジャパンがこの秋、新サービスの開始を予定している。過去の番組を好きな時に好きなだけ見られるオンデマンドサービスの「dライブラリ ジャパン」は、月額見放題で9.99ドル。

見逃したドラマやもう一度見たいあの名作映画など、過去の人気番組をいつでも好きな時に見られるので、忙しく普段テレビを見る時間がない人でも週末の空き時間を利用し、一気見することも可能だ。番組はNHKの大河ドラマからは真田丸、篤姫、天地人など。連続テレビ小説(朝ドラ)からは、おしん、とと姉ちゃん、マッサン、あさが来た、など人気番組が並ぶ。また、ドクターX、コウノドリなどの民放局のドラマや日本映画、マツコの知らない世界などのバラエティも楽しめる。初年度となる今年は1000話を超えるタイトル数となる予定で、今後はますます番組数が増えていく。米国ではお馴染みのネットフリックスの日本版といえばイメージがわきやすいだろう。

「朝ドラは一話が15分なので、朝の通勤時やランチタイムなどちょっとした時間に気軽に楽しんでほしいですね。番組のラインナップは、若者から高齢の方まで幅広い年齢層で楽しめるよう構成しています。」と滝口さん。

そもそもこの新サービスを始めるきっかけとなった背景にある二つのこととは。ひとつは特に若い世代でみられるテレビ離れ。スマホの爆発的な普及によりネットと繋がることが当たり前となり、ネットさえあればテレビの情報は不要と考える人が増えている。テレビ放送から縁遠くなっている人にもこの新サービスをきっかけに、テレビジャパンの放送番組の方にも興味をもつ動きが起きてほしいという期待。そして二つ目はネット技術の革新の根幹に肌身で触れ、今後のノウハウ財産にしていくこと。毎日のように革新されていくネット技術に実務レベルで触れることで、今後必要不可欠となるだろうこの技術を身に着け、今後のサービスに生かしていくことが大事となる。

「『dライブラリ ジャパン』を軌道に乗せたあとは、今後ひとつでも多くのネット権を取得し、コンテンツの充実を図りたいと思っています。一般的にはドラマや映画好きの方が多いですが、中にはドラマは見ないけど旅番組なら興味あるという少数派もいますからね。少数派の方でも満足してもらえるようなVOD(Video on Demand)サービスを目指しています。NHKはもともとあらゆる世代や嗜好を持つ人に受け入れられるよう、ニュースやドラマ以外にもお料理や健康など様々な番組をお届けしている放送局なので、同じところにたどり着きたいですね」。

これからは秋の夜長。日本の番組を家でゆっくり見て過ごすのにぴったりの季節がやってくる。

最新情報はこちらまで  テレビジャパンwww.tvjapan.net