Home > Featured > 長野県から中島孝明氏に委嘱
米国初『グローバルNAGANO推進アドバイザー』

長野県から中島孝明氏に委嘱
米国初『グローバルNAGANO推進アドバイザー』

グローバルNAGANO
推進アドバイザー 中島 孝明 氏

長野県出身者で、大手会計事務所に勤務する中島孝明氏がこのほど、長野県から『グローバルNAGANO推進アドバイザー』にと委嘱され、去る3月22日は、長野県庁で正式な授与式が行われた。

『グローバルNAGANO推進アドバイザー』は、同県が誇る自然や産業などを海外に発信、海外との交流を今まで以上に活発化させることで、同県を活性化させることを目的に発足、今回、中国、台湾、そして米国にアドバイザリーが誕生した。

長野県は、自然の山々からの恩恵で自然環境は日本でも屈指。信州そばを始め、木工品の開発販売、精密機器メーカーなどが製造する部品などは日本国内は勿論海外にも輸出され、その活躍ぶりが注目されている。長野県を本社に持つ米国法人もある。

米国では初めてとなる『グローバルNAGANO推進アドバイザー』中島孝明氏は、「当面は、米国に在住する多くの長野県出身者と知り合いたい。そして、長野を愛する人々とのネットワークを築きつつ、故郷に貢献すると共に、米国にもその恩恵をもたらすような日米の架け橋になりたい」と抱負を語った。

連絡先 646-471-5657
事務所 takaaki.nakajima@pwc.com