Companies Overview 2018 ads
Home > エリア > NEW YORK > ニューヨーク市 高速公衆無線LAN【LinkNYC】のベータ版サービスを近日中に開始

ニューヨーク市 高速公衆無線LAN【LinkNYC】のベータ版サービスを近日中に開始

ニューヨーク NY Wi-Fi 公衆

ニューヨーク市
高速公衆無線LAN【LinkNYC】の
ベータ版サービスを近日中に開始

企業概況ニュース 2016年2月号掲載

無料の超高速Wi-Fiスポット

ニューヨーク市は市内の公衆電話インフラを再活用したコミュニケーションネットワーク・キオスク、「Link」の設置を開始した。各キオスクは市民や観光客に平均的な公衆無線LANの100倍の速さの無料Wi-Fiを提供。また、ターミナルにインストールされているタブレットを使ってのインターネット閲覧や市のサービス、地図へのアクセスも可能だ。さらにVonageとの提携により、タブレットを使ったアメリカ国内および311、911、411への無料通話を行うことができる。ニューヨーク NY Wi-Fi 公衆

各キオスクには2つのUSBポートがついており、個人のデバイスを充電することが可能。これらのサービスの費用は全て広告収入からまかなわれ、12年間の運用で50億ドル以上の収益を見込んでいる。市は4年間で4,550基の「Link」をブルックリン、ブロンクス、クイーンズに設置することを目指しており、2016年秋までに最初の510基をマンハッタン3rdアベニューと8thアベニューの14丁目より上、マンハッタン北部、サウスブロンクス、クイーンズのジャマイカ、ブルックリンのフラットブッシュアベニュー、スタッテンアイランドのセント・ジョージに設置する予定。市内の地域による情報格差の是正を目指す。

ニューヨーク NY Wi-Fi 公衆

LinkNYC公式サイト https://www.link.nyc