Companies Overview 2018 ads
Home > News/PR > オーランドで松阪牛PRフェアを開催

オーランドで松阪牛PRフェアを開催

オーランドで松阪牛PRフェアを開催

三重県農林水産物・食品輸出促進協議会は2月10日から15日の6日間、フロリダ州オーランドで「松阪牛フェア」を開催する。県産ブランド牛肉の輸出を促進するため、米国での販路開拓と取引定着化を図るのが狙いだ。米国において松阪牛が一般の消費者に提供されるのは今回が初めて。

期間中、ウォルト・ディズニー・リゾート内にあるフォーシーズンズの最上階ステーキハウス・カパで「特産松阪牛の薪焼きステーキ・3部位食べ比べ(リブロース、サーロイン、ヒレ)」「特産松阪牛のステーキアラカルト(リブロース、サーロイン、ヒレから一品選択)」の2種類のメニューが提供される。

2月10日のオープニングセレモニーでは三重県や松阪牛の魅力、伊勢志摩サミット開催などについてPRを行うとともに、三重県及び松阪牛協議会関係者と現地関係者が特産松阪牛メニューを試食しながら意見交換等行う。またフェアに先立ち、オーランド地域の高級リゾートホテルの料理人、現地メディア等を対象にした「特産松阪牛のメニューー研修会」を行う。