Home > US Living > EDUCATION > 日米産学連携ウェビナー開催「アメリカ大陸における日本の接点」

日米産学連携ウェビナー開催「アメリカ大陸における日本の接点」

日本商事仲裁協会(JCAA)、日本国際紛争解決センター(JIDRC)、マイアミ大学とMiami International Arbitration Society(MIAS)の4団体によるExchange Webinar開催

Japan Touchpoints in the Americas: Economy, International Arbitration & ADR and Developing Capacity

「アメリカ大陸における日本の接点 〜 経済、国際仲裁とADR、人材開発の観点から」

日本の国際紛争解決機関の代表、国際仲裁・調停の専門家及びフロリダ州弁護士らが共同で、「アメリカ大陸における日本の接点」を、(1)日本経済の影響と日本企業による国際仲裁事例、(2)国際仲裁・調停その他ADRの発展及び(3)日米協同の人材開発の3つの観点から、米国・ラテンアメリカ大陸にビジネスを展開する企業・法律家の方々に向けて紹介する。講師への事前質問も受け付けており、解説や質疑応答の中で時間が許す限り回答していく。

4月22日に開催された第一弾、米国の国際仲裁の実務に精通した専門家・実務家による「米国とアメリカ大陸における国際仲裁の実務」と、慶応義塾大学ロースクールとマイアミ大学ロースクールの両代表による「日米ロースクールの教育的展望」についての動画はこちらから閲覧可能。

【日時】
4月30日(金) 9:00〜10:30 (東部時間)、22:00〜23:30(日本時間)

【講師】
早川吉尚 事務局長(日本国際紛争解決センター JIDRC)(日本・東京)
ジェイムス・クラークソン教授(立教大学)(日本・東京)
サンドラ・フレイドリッヒ 教授(マイアミ大学ロースクール、国際仲裁LL.M.プログラム及び国際仲裁研究機関)(フロリダ州コーラルゲーブル)
小川 新志 課長(日本商事仲裁協会JCAA)(日本・東京)
ジェイク・バッカーリ パートナー(テンザー・アリエッタ)(フロリダ・マイアミ)
横山 誉 アソシエイト(テンザー・アリエッタ)(フロリダ・マイアミ)

【言語】英語
【開催方法】オンライン(Zoom)
【申込方法】以下URLより登録。
https://miami.zoom.us/webinar/register/WN_Ac5orpiMTPKX9VDKS8IG5Q
※登録後に送付されるリンクから参加。パソコン、スマートフォン、タブレット等のオンライン端末から視聴可能。
【申込締切】4月29日(木)
【その他後援】ジェトロアトランタ、慶應義塾大学、フロリダ州弁護士協会国際法部門、日本国際調停センター(JIMIC)など
【受講料】無料
【備考】本セミナーは資料とともに後日配信の予定。
【詳細】https://www.mias.org/post/international-arbitration-in-the-u-s-and-the-americas-2
【問合せ先】
テンザー・アリエッタPLLC
弁護士 ジェイク・バッカーリ E-mail:jbaccari@tapllc.com
弁護士 横山 誉 E-mail:tyokoyama@tapllc.com

You may also like
UJPニュースレター | 【ウェビナーご招待】ウィズコロナ時代のアメリカ拠点運営の「コツ」
ウェビナー「 “オンボーディングでピンチをチャンスに” 【リモートにおける社員研修セミナー】の勧め」
HRコンサルティング会社のSolutionPortが
無料ウェビナーを開催
Business Engineering America, Inc.がウェビナー開催
%d bloggers like this: