Home > Featured > 実践的な組織開発プログラムに定評
《EggForward Inc.》

EggForward Inc.

Website :https://eggforward.co.jp/

より良い組織づくりのために、何かを変えなければならないと感じているマネジメント層は多いのではないだろうか。企業の組織開発支援事業を行うエッグフォワードの海外事業では、駐在員向けに組織開発プログラムを提供している。中でも「Creating the Turning Point(CTP)」と呼ばれるプログラムは、大手企業からベンチャーまで、幅広い企業にコンサルティング・人材開発プログラムとして導入された実績がある。

現地社員と日本本社の橋渡し役でもある駐在員に求められている能力とは、22カ国200社の日系企業の現状と課題を調査した高林さんによると「現地社員を巻き込んで成果を共創する力」であるという。それは、現地社員が駐在員に何を期待しているのかを理解する事でもある。同社の組織開発プログラムにはこうした分析結果が落とし込まれている。

「リーダーシップやコーチングに関する情報は、無料で沢山手に入る時代ですが、弊社の強みはそれらを実行させる仕掛けと環境づくりにあります」と、自らもアジアの国々で駐在経験のある高林さんは話す。「留学経験もあり、私自身語学力や異文化に対する適応力に問題無いと思っていました。しかし、その自信と現実にはギャップがありました。駐在期間中の組織づくりにやり残したことがあると感じているので、その経験を伝えられるこの仕事にやりがいを感じています」。4カ月のCTPプログラムで、その組織が目指す組織づくりをサポート。各国に散らばる他社のマネジメント層と一緒にプログラムに参加し、実際の組織のメンバーを巻き込みながら実践的に進んでいく。同社ではメンター育成も行っており、駐在経験をもつ彼らがその後も学び続け、知見を新任駐在員に共有することにより、世界中の日系企業が成長していくためのプラットフォームも運営している。

海外事業責任者   高林 綾子 さん

《企業概況ニュース7月号 vol.282掲載》

 

《会計士特集》
●アメリカ在住者が知っておきたい日本帰国の際の「出国税」について《尾崎会計事務所》
●実践的な組織開発プログラムに定評 《EggForward Inc.》
●国際間の人事異動に欠かせない戦略的な管理体制とは《DAVINCI GLOBAL MOBILITY LLC》

You may also like
連載⑧ 過去を振り返り、未来へ活かすサンセット
《ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ》
国際間の人事異動に欠かせない
戦略的な管理体制とは
《DAVINCI GLOBAL MOBILITY LLC》
連載④ 会議は4つのPで準備せよ
《ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ》
連載③ 終わり方を決めないと始められない
《ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ》
%d bloggers like this: