Home > Featured > ProActive NY 第三回ワークショップ 米国大統領選挙について

ProActive NY 第三回ワークショップ 米国大統領選挙について

ProActiveNYは、11月の米国大統領選挙に合わせ、そのバックグランドとなる米国政治の歴史やしくみ、この選挙とグローバリゼーションの関係、選挙の結果が日本にどういう影響を与えるのか、をきちんと理解するためのワークショップを開く。米国政治、経済、外交を米国の大学で教えるProActiveNYの佐々木文子氏(Ph.D 国際関係)が分かりやすく説明する。深く幅広い知識と客観的な支店をもつ専門家とともに、今回の大統領選を勉強する。

日時:10月12日(水) 6:30 – 8:30pm

6:40 – 前回のおさらい/今日のニュース解説
7:00 – 講義
7:50 – 8:30 Q&A/Discussion

場所:グローバルラボ(545 8 Ave @38th st. 14FL)
参加費:10ドル 会場で現金で受付
RSVP : info@proactiveny.org

ProActiveNYの佐々木文子氏 プロフィール:日本の大学教員を経て、ジョンズホプキンス大学国際関係高等大学院で博士号取得。以後、アメリカの大学、大学院で、国際政治、米国政治経済外交、アジア政治、グローバリゼーション、国際政治経済論、日本政治、などを担当。NY在住、現在はペース大学、ロングアイランド大学大学院、ニュージャージー市立大学で教鞭をとる。(日本政治思想についての著書、およびインターネットと政治に関しての英語論文多数。)

 

 

You may also like
ユナイテッド航空マイレージプラス会員に
オンライン・ヨガ、フィットネスクラス無料提供
HRコンサルティング会社のSolutionPortが
無料ウェビナーを開催
Business Engineering America, Inc.がウェビナー開催
ウェルビーイング心理教育アカデミー
NYライフバランス研究所
秋の講座開催スケジュール
%d bloggers like this: