Companies Overview 2018 ads
Home > Event > 「The Gohan Society」、初となるDinner Galaを開催

「The Gohan Society」、初となるDinner Galaを開催

日米の食文化交流の架け橋となるため、2005年より活動を続けているNPO法人The Gohan Society。創立10周年と、「和食」のUNESCO世界遺産登録を記念し、Dinner Galaを初めて開催する。

■内容:

レストラン「NOBU/ Matsuhisa」のオーナーシェフである松久信行氏と、レストラン「Bouley/ Brushstroke」のオーナーシェフDavid Bouley氏の両氏を長年に渡る功績に感謝を込め、「Washoku Ambassador」として表彰。今月9月に「シェフズスカラシッププログラム」にてアメリカから日本にシェフを研修に送り出す4人のシェフの発表も予定。

同会場にてディナー前に行うレセプションでは、「Bouley」、「Boulud Sud」、「Gramercy Tavern」、「Nobu」各レストランがブースを出店し、SONY CLUBの寿司バーもオープンする。来場者は各レストランのその日限定のオリジナルメニューを味わうことが出来る他、日本酒やカクテル、ワイン等のアルコールブースも充実。

■日時:2015年6月4日(木)レセプション 午後6時~8時/ ディナー 午後8時~10時
■場所:SONY CLUB 550 Madison Avenue 35F, New York NY 10022
■チケット:レセプションのみ 一般$150(The Gohan Societyメンバー$125)
レセプション+ディナー$500
※収益は全て今年のシェフズスカラシッププログラムの運営費用となる。

■イベント詳細、チケット購入は
こちら から

■問い合わせ:The Gohan Society, Executive Assistant /PR Director 大城 奈緒美
E-mail:Naomi@korin.com

 

You may also like
懐石料理 Suzuki「懐石料理の楽しみを見つけてほしい」
老舗「SUSHI ZEN」の新しい時代の幕開け――
Yelpのエリート限定パーティをゴーゴーカレーで開催!
赤坂 寺庵主宰 浅尾先生による 秋冬の精進料理教室
ニューヨークにて開催
テキサスに複数店舗 オープン計画始動!
Kula Sushi USA, Inc. President 姥一氏