Day

June 1, 2015

米国生活情報誌 『デすまス帳』全米日系書店にて発売中!

総合出版社UJPは恒例の米国生活情報誌「デすまス帳」vol19を5月1日に発刊しました。米国駐在の家族から根強い人気を得てきた同誌は、米国の情報を地域を問わず「便利(デす)・使ってい(まス)の観点から収集、一つにまとめたもので、年刊誌として今年で19号目。 巻頭特集は『オバマケアで変わる医療保険』。 また生活カテゴリーで「賢いマイレージの貯め方、使い方」など米国生活に使える情報を新しく追加。そのほか、『年金・ビザ・保険』『生活』『教育』『医療』は、ここ数年でかなり変化しているため、情報をアップデートするとともに、より重要な情報は加筆しました。 【年金・ビザ・保険】 福利厚生関連のコンプライアンスルール、車・医療・生命・家庭・雇用関連からがん保険までのアメリカの各種保険を具体的に詳述。 【生活】 各主要州の運転免許証の取得方法、アメリカでのテレビの楽しみ方(衛星放送・ケーブルテレビ)、郵便局サービス、アメリカ暮らしのマナー、ペットケア、不動産購入、住宅ローンの融資、確定申告、緊急時の安全マニュアル、お葬式、ドメスティックバイオレンスの対処法。クレーム、各種依頼から申込まで「困った時のレター例文集」など。 【教育】 教育カテゴリーではアメリカの教育システム、学校選びと入学・編入手続き、帰国生大学入試の概要、帰国受験や帰国子女対象の海外生受け入れ学校リストなど幅広く情報を網羅。 【医療】 米国での鬱病について専門医からのアドバイス、応急処置、人間ドッグ、婦人科検査や予防など詳しい情報が満載。 紙質も薄くなり、持ち運びできる軽量なものを採用。 販売は5月中旬から。全米の日系書店で発売中。 www.ujp.com からも購入可。定価36ドル。 問い合わせは212-252-8833まで。