Companies Overview 2018 ads

ひろ久

流行最先端の街の路地裏に佇む懐石料理店

ひろ久京料理の修行を重ねてきた林寛久氏がソーホーに2013年にオープンした懐石日本食店。ファッショナブルなお店が並ぶストリートを歩くとふと現れる和の情緒が感じられる外観。そして純和風空間が広がる開放的な内観は大人の贅沢な時間を与えてくれる都会ではとても貴重な場所。

四季折々ごとにメニューが代わり、その季節のその日に美味しく仕入れる食材を使って一番美味しい条件で食べられる料理を提供。12月から冬のメニューに変わり、これからの冬の季節はすっぽんや根野菜、牡蠣や蟹といった旬の素材を最大限に活かしたメニューが並ぶ。日本から仕入れるすっぽんはお椀、唐揚げ、にこごり、茶碗蒸しなど懐石料理のコースの一品として堪能できる。

「伝統的な『日本食の基本』を外さないことを心がけています。素材の切り方も1ミリ違うだけで料理の味は変わってくる。正確な細かい作業の積み重ねによって料理は美味しくなるんです」と寛久料理長は日本料理への信念をこう語る。

ひろ久

生まれは越前。日本が誇る一流の伝統工芸品に囲まれて育ってきた感性を生かした店づくりと料理はすべて上質で繊細な印象を受ける。料理を出す器から他和紙、包丁まですべて越前産を揃え、また寛久氏が自信を持って日本で一番美味しいと言える福井の池田町で穫れたお米も使用している。

【懐石7品コース:100ドル 懐石9品コース”150ドル】
その他、鶏や牛などの肉料理などの一品料理も豊富。箱寿司や棒寿司などはシメにお勧め。

ひろ久
HIROHISA

73 Thompson St, New York, NY 10012
(212) 925-1613
ランチ:月~金 12:00-14:00
定休日:日曜日、祝日