Companies Overview 2018 ads
Home > Featured > 国語の成績を上げるには。

国語の成績を上げるには。

国語は掴み所のない科目だと言われますが、点数を上げる方法は至ってシンプルです。

まずは、知識問題をなるべく取りこぼさないことです。知識問題とは、漢字・文法・古文単語など覚えなくてはならないものです。国語で高得点を取る子供は、知識問題であまりミスをしません。知識は漢字の反復練習や読書で身につけることができます。なるべく様々なジャンルの文章に触れ、その中で分からない語句があれば必ず意味を調べるようにしましょう。そして、覚えた語句をどんどん日常生活の中で使っていきましょう。

次に、問題パターンを知ることです。国語には、必ず問題作成者がいますが、彼らは適当に傍線をひっぱったり、空欄を作ったりしている訳ではありません。文章で重要なところが、問題の答え、もしくはヒントになるように作成されています。

では、文章の重要なところとはどこでしょうか。それは、説明的文章であれば筆者の主張であったり、文学的文章であれば登場人物の感情の変化だったりします。これらを見つけるためには、例えば「逆接の後は大切だ」ということや「感情を表す表現に注目する」といったように、重要なポイントをパターン化し、そのポイントとなる部分に印や線をひっぱりながら問題文を読むことが大切です。

このように、国語は知識をつけ文章を理解することができれば、あとは毎回決まった読み方・解き方で、パズルのように問題を解いていくことが出来ます。

もっと具体的な筆者の主張や登場人物の感情の変化が書かれている場所の見つけ方は、また次回にしましょう。